1. Top
  2. 新着情報
  3. 日本初の機能性表示食品のミックスナッツ「リセットナッツ きなこ風味」新発売

日本初の機能性表示食品のミックスナッツ「リセットナッツ きなこ風味」新発売

  • 2020/11/05
  • 製品情報

日本初のロカボナッツ製造メーカー × 製薬会社

日本初の機能性表示食品のミックスナッツ

「リセットナッツ  きなこ風味」新発売

食後の中性脂肪の上昇を抑えるグロビンペプチド※1入り「ミックスナッツ」

 ロート製薬株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:杉本雅史)の子会社であるエムジーファーマ株式会社(本社:大阪府茨木市、代表取締役社長:墨田康男、以下エムジーファーマ)は、株式会社デルタインターナショナル(本社:東京都品川区 代表取締役社長:鳥海敬、以下デルタ)と共同で、日本初の機能性表示食品のミックスナッツ「リセットナッツ きなこ風味」を開発し、2020年11月1日よりスーパー・ドラッグストアや各社ECストアにて新発売いたしました。

■発売背景

 エムジーファーマは、脂質代謝領域をコア領域とし、人々の健康、社会に貢献するために、オリジナル素材「グロビンペプチド(METAP®)※1」を配合した特定保健用食品及び健康食品の「ナップル」シリーズなどの開発・商品化を進めて参りました。これまでサプリメントを中心に商品提案を続けてきましたが、脂質異常でお悩みのお客様にもっと身近に摂っていただける食品でお客様の健康に貢献できないかと考えていたところ、ロカボナッツシリーズでナッツ市場の拡大を牽引されているデルタの協力のもとミックスナッツで本製品の開発・発売に至りました。
ナッツの用途は、おやつ・おつまみとして食されるのが主流ですが、2019年度の調査では2016年度と比較して健康維持としての用途が増加傾向にあります。そんな健康意識の高い方に、普段の食事とともに身近に摂っていただける商品なので、食事とともに、または運動後や仕事の合間のおやつにお勧めです。

※1. 「グロビンペプチド(METAP®)」とは…食後の中性脂肪の上昇を抑えるはたらきがあることが分かっている、バリン-バリン-チロシン-プロリン(VVYP)のテトラペプチドを含んだペプチド混合物です。

■商品特徴

  • 日本で初めての「機能性表示食品」のミックスナッツ。
  •  食後の中性脂肪の上昇を抑制するグロビン由来バリン-バリン-チロシン-プロリンを含む
  • 1食分ごとの小袋が7袋入り
  •  糖質4.0gの低糖質。タンパク質4.9g。

<商品概要>

商品名

リセットナッツ きなこ風味

価格

980円(税抜)

発売日

2020年11月1日(日)

販売店舗

スーパー・ドラッグストア

商品画像

 

分類

機能性表示食品

届出表示

本品にはグロビン由来バリン-バリン-チロシン-プロリンが含まれます。グロビン由来バリン-バリン-チロシン-プロリンには食事の脂肪の吸収を抑えることにより、食後の血中中性脂肪の上昇を抑えることが報告されています。

機能性関与成分

グロビン由来バリン-バリン-チロシン-プロリン 3mg(個包装 1袋あたり)

一日摂取目安量

個包装1袋 (22g)

摂取の方法

食事とともに、一日摂取目安量を目安にお召し上がりください。過剰摂取をさけるため、摂取目安量を超えての摂取はお控えください。

  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
  • 本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
  • 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

一覧へ戻る