Menu

  1. Top
  2. 企業情報
  3. 代表者挨拶

代表者挨拶

人が生きるために欠かせない「食」を通じて
人々の健康をサポートし、社会に貢献します

エムジーファーマは、創業以来、医薬品の研究を行ってまいりましたが、真の健康は病気になる前に「予防」することと考え、2003年よりロート製薬グループの一員として「薬に頼りすぎない製薬会社」を目指し、日々活動しております。

病気にならない健康な身体をつくる要素として「食」がありますが、エムジーファーマが目指すのは「食」を「サイエンス」し、「治療」から「予防」へつなげていく研究です。エムジーファーマは、日本だけでなく海外でも問題となっている生活習慣病に着目しており、中性脂肪、血糖値、血圧などの課題に対して「食」を通じて人々の健康をサポートしたいと考えています。そのために、彩都ライフサイエンスパークという最先端科学を駆使する企業や研究機関が集まった刺激的な環境で研究開発を行い、積極的に健康を増進していく挑戦を続けています。

エムジーファーマは「Make Good Products」というスローガンをかかげていますが、これは人々の健康のために「良いものをつくる」という強い覚悟をあらわしています。さらに、ロート製薬グループの「NEVER SAY NEVER」というスローガンにあるように「困難にめげずチャレンジし続ける」という決意も持っています。エムジーファーマは決して諦めずに良いものをつくり続け、世界の人々の健康に貢献してまいります。

代表取締役社長 ジュネジャ レカ ラジュ